catch-img

【お役立ち情報】仕事で使える、便利なショートカットキー(Windows編)

WindowsのショートカットキーはPC作業で知っておきたいテクニックのひとつです。「Windows」「alt」「Shift」「Ctrl」などのキーを組み合わせることで、数秒単位で作業スピードを短縮することができます。仕事がスムーズに進みますので、覚えておいて損はありません。

この記事では、Windowsのショートカットキーの基本操作について紹介します。
「もっと簡単に作業できる方法が知りたい」「少しでも作業効率化を図りたい」という人は、ぜひ参考にしてください。


よく使う基本ショートカットキー

【Ctrl+A】 すべてを選択

テキストやフォルダ、ファイルなどをすべて選択できます。画面に収まりきらないテキストやファイルも含めて選択することができます。


【Ctrl+X】 切り取り

コピー元を修正したり、別の言葉や数値に差し替えたりする際に使うキーです。また、切り取ったものを別の場所へ移動させるときにも利用します。


【Ctrl+C】 コピー

コピーしたい箇所をドラッグ&マークして使用します。Excelでセルを丸ごとコピーするなら、セルを選択し操作します。引用やくり返し同じ入力が必要なときに使いたいキーです。


【Ctrl+V】 貼り付け

コピーしたものや切り取ったものを、別の場所に貼りつけるときに使うキーです。貼りつけたい場所にカーソルを合わせて操作すると、簡単に貼りつけられます。


【Ctrl+Z】 元に戻す

文章ではEnterキーを押し確定したところまでがひとつずつ戻り、Excelでは1セルごとに操作が戻っていきます。削除してしまったものを復活させるときに便利です。またフォントや文字の背景をハイライトさせる修飾の設定など、さまざまな設定も戻されます。


【Ctrl+Y】 やり直し

上記の【Ctrl+Z】で戻したものを、戻す前の状態にします。


【Ctrl+F】 文字検索

作業画面内に含まれるキーワードを検索することができます。ブラウザページの記事の中で語句を探したい場合などに便利です。キーボード上部の【F3】でも代用できます。


【Ctrl+N】 ファイルの新規作成

新しいファイルやウィンドウを作成します。


【Ctrl+S】 上書き保存

ファイルを保存します。ファイルを初めて保存する場合は新規保存となり、その後は上書き保存となります。


【Ctrl+P】 印刷

ブラウザやOfficeアプリ上でキーを押すと、印刷画面が表示されます。そのまま印刷したい場合は、Enterキーを押すと印刷が進みます。 


Excel操作に役立つショートカットキー

【Ctrl+N】 空白のブックの作成

新しい空白のブックを作成します。


【Ctrl+1】 セルの書式設定

セルの文字のフォントやサイズ、データの表示形式などを設定する「セルの書式設定」ダイアログボックスを開きます。


【Ctrl+↑↓←→(方向キー)】 セルの書式設定

ワークシート内の現在のデータ領域の先頭行、末尾行、左端列、または右端列に移動します。


【Ctrl+ ;(セミコロン)】 セルにその日の日付を入力する

セルにファイルを作成した日の日付が「2021/10/20」のように入力されます。TODAY関数とは違って、ファイルを開き直した際に更新されることはありません。


【Ctrl+ :(コロン)】 セルに現在の時刻を入力する

このキーを押したときの時刻が「13:30」のように入力されます。NOW関数とは違って、ファイルを開き直した際に更新されることはありません。


その他、知っていると便利なショートカットキー

【Windows+D】 デスクトップの表示

起動中のソフトやファイル、フォルダを全て最小化し、デスクトップを表示することができます。もう一度同じ操作をすると、デスクトップを表示する前の状態に復帰させることができます。


【Windows+PrintScreen】 スクリーンショット+保存

画面全体のスクリーンショットを撮影し、保存します。


【Windows+Shift+S】 スクリーンショット

画面のスクリーンショットを撮るショートカットです。「PrintScreen」で画面全体のスクリーンショットを撮ることができますが、このショートカットを使えば任意の部分だけを選択して撮ることができます。


【Ctrl+D】 ごみ箱へ移動

選択した項目をごみ箱に移動します。


【Shift+Delete】 完全削除

選択した項目をごみ箱に移動せずに完全削除します。手間なく削除が出来る点は便利ですが、削除後は復元ができませんので注意が必要です。




今回は知っていると便利なショートカットキーを紹介しました。

ショートカットキーは、PCを使った作業の時間を効率化させる上で非常に役立つ機能です。普段仕事をしていて「この工程が面倒だ」と思っている一連の選択作業も、ショートカットキーで簡単に済ませられる可能性があります。

「お客様の仕事を簡単に、便利に、スムーズに」 それが私たちMBEの目標です。MBEのサービスをお仕事に、日々の生活に、ぜひお役立てください。

総務・管理業務でお悩みの方は お気軽にご相談ください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
各種お問い合わせはこちらより
ご相談ください。