合併_01「合併・新会社発足」(1)

本文

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
平素はひとかたならぬご厚情を賜り厚くお礼申し上げます
さて この度 株式会社○○○と株式会社△△が合併いたし令和○○年○月○○日より新社名を○○○○○株式会社として再出発することとなりました
当初は何かと不行き届きの面もあろうかと存じますが 今後は両社の総力を結集し 皆様のご期待に添えますよう努力して参る所存でございますので今後とも一層のご支援ご指導のほどお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます

敬具

令和○○年○○月

株式会社○○○○
代表取締役 山田 太郎
〒163-1103 東京都中野区本町三二ー○○○○
電話(〇三)五三〇四ー一三四一


サンプルイメージ


※クリックすると拡大表示されます

文例テンプレートダウンロード


合併_02「合併・新会社発足」(2)

本文

合併のご挨拶

拝啓 初夏の候 いよいよご清栄のこととお喜び申し上げます
平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます
さて このたび弊社は 株式会社○○○○と合併し来る○月○日をもちまして新会社 株式会社△△△△として新発足することとなりました
弊社では業務の多角化に伴い 販売部門を分離し左記の通り新会社として発足させる運びとなりました
合併後の新会社は左記体制で発足いたしますが 皆様にさらなるサービスをお届けすることのできる企業として発展するべく 一層の営業努力を重ねて参る所存でございますので 何卒 従前にも増してご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
まずは略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます

敬具

令和○○年○月吉日

△△△△株式会社
代表取締役 山口 一

 記

代表取締役社長  山 木 三 郎
専  務  取  締  役  田 澤   隆
常  務  取  締  役  黒 田 寿 一
取  締  役  佐 川   弘
監  査  役  三 木 康 宏
相  談  役  今 泉 隆 一


サンプルイメージ


※クリックすると拡大表示されます

文例テンプレートダウンロード


合併_03「合併・新会社発足」(3)

本文

合併のご挨拶

拝啓 晩秋の候 いよいよご清栄のこととお喜び申し上げます
平素は格別のご愛顧を賜りありがたく厚く御礼申し上げます
さて 弊社は業務の多角化に伴い株式会社○○と合併し 来る○月○日をもちまして株式会社○○○○として新発足する運びとなりました
今後は 両社の強みを十分出し合うことで これまで両社を支えていただいた皆様にご評価いただける製品とサービスをご提供できるものと確信いたしております
今後とも倍旧のご指導ご鞭撻のほど 何卒宜しくお願い申し上げます
本来ならば お目にかかってご挨拶申し上げるところ 略儀ながら書中をもちましてご挨拶申し上げます

敬具

令和○○年○月吉日

○○○○株式会社
代表取締役 山木 三郎

 記

新   社   名   株式会社エムビーイー
新会社所在地   〒一六四ー〇〇一二
         東京都中野区本町三―三二―二二
電    話   〇三(五三〇四)三八三九
F   A   X   〇三(五三〇四)三九八九
業 務 開 始 日   令和○○年○○月○○日(月曜日)


サンプルイメージ


※クリックすると拡大表示されます

文例テンプレートダウンロード