私書箱転送サービスお申込みについて

下記の注意事項を必ずご確認上、画面の案内に従ってお進みください。
注意事項の確認

※このページの一番下にあるオレンジ色のボタンからお申込み下さい。

月額ご利用料金、及びオプションサービス

(税抜)
サービス内容 SサイズLサイズ
Aタイプ Bタイプ Aタイプ Bタイプ
店舗により月額ご利用料金が異なります
郵便物・宅配物の受取・保管
着信確認    
FAX受信※    
郵便物・宅配物の転送※    
eメール到着お知らせサービス 700円/月(Sサイズ)、1,000円/月(Lサイズ)
  • ※各店舗へお問合せ下さい。
  • ※FAX受信・郵便物/宅配便の転送は、実費が加算されます。
  • ◆保証金:4,000円(個人・法人)
  • ◆開設料:1,000円(私書箱) ご利用条件:初回3カ月〜、ご継続:1カ月〜
  • ◆保管料(ボックスに入らないもの):200円/日(税抜)(4日目以降)
  • ◆郵送によるお申込は、初回のみ別途3,000円(税抜)が必要です。
  • ◆ペンネーム宛名での受取は「Bタイプ」になります。
  • ◆契約に必要な書類
    【個人契約の場合】
    1.免許証・パスポート・公的証明書
    2.保険証・住民票・公共料金通知ハガキ等
    3.印鑑
    【法人契約の場合】
    1.登記簿謄本
    2.印鑑証明(その印で契約)
    3.ご契約担当者の本人確認(写真付証明書等)
    4.印鑑
     
  • ※個人契約・法人契約に必要な書類は各項目一つずつご用意下さい。
  • ※上記確認書類は有効期間内のものに限ります。
       有効期限が明示されていないものは直近3カ月以内のものをご用意下さい。
  • ※ご契約者住所または届出住所以外への転送をご希望される場合は、転送先住所との関係が分かる書類の提出が必要です。

ご利用上の注意事項について

※以下の項目全てにご同意のうえ、ご契約ください。

◆MBE店舗で受取りのできないもの

  • 契約書記載以外の宛名で届いた郵便物・宅配物
  • 契約書に記載されている「郵送宛所」と異なる表示やBOX番号が記入されていない郵便物・宅配物
  • 内容証明・現金書留・現金・小切手・郵便為替・有価証券
  • 契約者以外の持ち込み物
  • 預り金額より多い、料金受取人払い・代金引換・関税受取人払いの郵便物・宅配物
  • 冷蔵または要冷蔵の荷物。または要冷蔵の荷物。または賞味期限が記載されている荷物(食品・飲食物等)
  • 重量が20キロ以上・3辺の合計が2m以上の郵送物・荷物
  • 特別送達郵便(裁判所から訴訟関係者に送られる訴訟書類等)なお特別送達郵便が配達された場合は、契約解除となります
  • その他契約解除・解約事項がございますので、私書箱サービス規約を確認下さい。

◆禁止事項

  • 私書箱の住所での法人登記・住民票登録
  • 郵便局へ転居の際の転送先として届け出ること
  • 親族および他人との共有
  • 違法、非合法、不正目的での使用

◆その他注意事項

  • 契約書に代金引換・料金受取人払い・関税受取人払いを利用するにした場合、店舗では預り金の範囲内であれば無条件に受取します
  • 鍵をお持ちでないお客様に郵便物のお渡しは致しかねますので、必ず鍵をお持ち下さいませ。(鍵を紛失した際は、必ずスタッッフにお申し付けくださいませ。鍵・シリンダー交換代 \4,860)
  • 途中解約する場合、預り金の残金は返金しますが開設料および支払い済み月額料金の返金はありません。
  • 契約期間終了から1ヶ月を経過してサービスの解約/更新手続きを行わない場合、カギが返却されない場合は解約となり、預かり金と保証金の残額は損害金としていただきます。
  • 速達やバイク便等の急ぎの郵便物・荷物が到着した場合でも、店舗から連絡はいたしかねます
  • e-mail到着お知らせサービスで、迷惑メール防止のための設定(アドレス指定受信やドメイン指定受信)をしている方は設定の変更をお願いします
  • 受取いただける時間は店舗の営業時間内となります。店舗の休業日、営業時間の変更やお盆期間・年末年始など営業時間が変更されることがありますのでご了承下さい
  • 契約期間は最長で1年までです。それ以降は更新手続きが必要となります
  • 違法行為が行われたと判断した場合は即契約解除となります。
  • 私書箱転送サービス契約書、私書箱転送サービス規約、私書箱ご利用案内、私書箱Q&Aを良く読んで納得してから契約していただくようお願いします

 
Page top